top_banner.jpg

2015年02月22日

靴(革)のお手入れの勉強(2)とりえあずシューケアしてみるが、やろうとすると難しい話。

こんにちは!kです。
いろいろと書きかけの記事が散乱して、どこから手を付けていいやらという状況になってきたのですが、まずはこのシューケア関連の記事をドンドン上げて行きたいと思います。

私が、シューケアセットをゲットし、家中の靴をシューケアしてみたのは、実はだいぶ前のお話です。

こんなサイトを見て基本的なケア方法に付いては勉強してありました。
男の靴・スニーカー「一番の基本。スムースレザーの革靴ケア」
家庭の靴学 「〜靴のお手入れ基本編〜」
コロンブス「ツヤ革靴のお手入れ方法」

どれも微妙に違う部分があるのですが、基本のお手入れは、【1】洗顔→【2】保湿→【3】メイクアップ

シューケアセットに付いていた説明書きにも似たようなやり方が記載されており、靴ができ上がる前から他の靴で練習しようと、イマイチピンとこないながら家中の靴をクリーナーで汚れを落とし→乳化性靴クリームで磨く・・・やってみたのです。まあ、そこそこは綺麗になったと思います。そりゃあそうです。ほこりを払って磨けば綺麗になる。でも、なんだか、コレじゃあちょっと、まだ、なんだか足りない感じ。

ツヤが足りないというわけではありません。
でも、靴をケアする喜びが起きるほどの変化が起きない。紳士靴のケアの話を読みすぎて、期待感が大きくなってたのかもしれません。とにかく、なにか違うんです。

そう、この時の私は、まだ、お手入れ商品に付いて自分なりに理解できるほど整理できていませんでした。
「いわれた(書いてある)通りにしかできない応用力のない状態」です。

前回の「靴(革)のお手入れの勉強(1)お手入れの基本について考える」をまとめてみたのには、シューケアの応用力を高めたいと思ったから。

というのも、事前予習として「基本のお手入れ」を学んでいたにもかかわらず、アルスノバでいただいた「靴のケア」に関するアドバイスには、それとは全く違うやり方が書かれていたのです。

お手入れは「レザリアンゴールド」で、「クリーナー・防水(撥水スプレー)は革を傷めるので使わない事」。
履き慣らしの間は、履いた次の日に毎回ケアを行なう事。(10回くらいは)
とあります。

レザリアンゴールドって何だ?家にある靴クリームじゃダメなの?
クリーナーや防水スプレーはダメ!って超高級な靴をお手入れするマニアの方も、防水スプレー別に不要という説の方はいるにしても、クリーナーは必須とされているけど・・・?
履き慣らしの時はケアを毎回、これは???

買ったそばから大混乱です。

その上、もう一つ、私には問題がありました。

この靴・・・・
DSC01613.jpg
見てお分かりの通りお手入れ難度の高そうな素材の靴を持っていたのです。

こちらの靴にも、受け取ったときに同じようにケアのためのヒントが書かれていました。
大まかにまとめると
ベージュの部分は、ボックスカーフの表革、白の部分は型押し加工等の表面加工革で、白の部分は特に汚れてしまうとお手入れが難しいのでできるだけ汚さないように
お手入れは、通常はホースブラシ等でほこりを払い、時々表革の部分に乳化性クリームを塗ってからぶきするだけでよい。
かなり汚れたら固く絞った柔らかい布などで軽くおさえて、汚れを布に移してシューキーパーを入れて十分乾かす。
ビフォアケアとしては表革には防水スプレー、表面加工革にはエキゾチックスプレーを使うと長く外観を保てる
乳化性クリーム、油分やワックス成分を含んだトリートメント剤等々は表面加工革には絶対に使わない・・・・・。

コレを読んで、最初に「防水スプレーをプシューーー」とやった私。

スプレーが当たった部分の木製のヒールの表面が斑になり、目立たないとはいえ履き下す前の靴が見た目ちょっとダメな感じに。一気に気持ちがだだ下がりになってしまったのです。
白い部分は絶対汚すなって書いてるし、汚さない為に使ったスプレーで斑になるとなると、二度と、スプレーは使えないし。
(後で、ヒールの斑は蝋が反応しただけなのですぐ綺麗になるといわれたのですが、まだ、放置中)

みなさまもご経験がありませんか?

大事な革製品、大事に使いたいので買った際に商品のケア方法を確認する。
この商品は、こうやってケアしてください。と買うたびに違うケア商品を薦められる。やり方も微妙に違う。
そんなに沢山ケア用品を買うのはどうなんだろう?汎用的な物はないのかしら?
そう思って、革製品のケアに付いて調べてみようとググると、あまりの情報の多さとケア用品の使い分けの大変さに、気が遠くなる。
そして、女性の靴というのは素材も型押しやらエナメルやら様々で、どれでケアすればいいのかわかり辛い。

コレはもう、頭が混乱して厭になってやらないという放置フラグ

せっかく買った靴なのに・・・放置。
今まで、買っては見たものの1回履いたら、痛くて履けずに捨ててきた大量の靴を背後に背負っている私にとっては良くある事ではあるんです。

しかし、さすがにこれから履けるかもしれない靴なのに、汚したらめんどくさいという理由で放置はいかんでしょ!
なんとかしなくちゃ、でも、これは自力では無理。

そういう訳で、プロの方にシューケアについて教えていただく事にしたのです。

(続く・・・次回、私がスプレーで失敗した訳もわかります!)



bnr_sokuihakarou_01.gif
【足囲測ろう!プロジェクト(そくぷろ)】
posted by k(けー) at 17:51| Comment(0) | 足と靴の個人的な話:k(けー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]