top_banner.jpg

2016年02月07日

細幅kの履いている靴

こんばんは、kです!

ずいぶん前に予告しておいた「私が今現在履いている靴」はどんなものなのか?を報告するという記事。お待たせいたしましたが、やっと書き終わりました。

まずは、おさらいですが私の足のサイズは 23センチ 接地計測B〜C程度 空中はAAA〜AA程度の足です。踵は更に細いです。
一般的に見ればかなり細い部類に入ると思います。それでも一応なんとかスニーカーに関しては市販の靴を履いて暮らしています。それほど靴に困っていないのは、まずはヒールの靴やバレエシューズのような靴を必要としていない事、現在のところ足に大きなトラブルがない(足裏のタコ、ウオノメなし、骨格のアライメントの崩れ少なめ)からのようです。

なかなかぴったりとした靴は売っていないのはしかたがないのでので、足の後半部分である程度とまり、あしゆびが曲がらないもの、前に突っ込んでいかないものという観点で決めています。足に合う物を選ぶようになり、歩き方も変って来たからか、靴が長持ちするようになりました。その為に靴との付き合いが長くなり、その分、それぞれの靴とじっくり付き合えるようになった気がします。

そういう意味でもまったくもってあまり目新しいところがない感じですし、私が履いているからといって同じようなサイズの方に合う訳ではないということはよくよくわかっていますので決しておすすめするようなものではないのですが、ご参考までに私が履いている靴をご紹介します。(手持ちの靴から良く履く物を抜粋しています)

○普段良く履く靴
【ダウムリングのスニーカー】
ダウムリングは、知る人ぞ知るというか知っている人しか知らないドイツの子供靴メーカーです。私はこちらはお子さんがいらっしゃる靴に詳しい方に教わりました。幅が選べる子供靴メーカーです。国内で取扱いがあるのはいわゆるドイツ靴系のお店だと思います。 入手困難かつ子供靴(デザインもそのとき大人っぽいものがあるかどうかは運)でスニーカーかつ履き感がほかと比べて特別細いというものではないので今までご紹 介したことがありませんでした。
ワイズは細い物を選びましたがフィットはどちらかといえば緩め。閉めすぎると金属の部品が足に当たるのでぎゅーっと締められない。なのになぜ、この靴がかなりの頻度で登場するのか。

「脱ぎ履きがしやすいベルクロタイプだから!」

デザインは紺×茶×紫のスウェードのコンビで二本ベルクロバンドがついたタイプ。子供靴とは思えないおしゃれさです。靴紐は確かにいいのですが、急いでいるとき旅行先等の外出先で靴を脱ぐことが目に見えているときなどやっぱり便利なんですよね。神社仏閣など巡る際には脱ぎ履きし易い事って大事だと思います。 底が擦り切れてきたから、修理に出そうかな〜と考え中(スニーカーだけど修理可能と購入店で確認済み)

【パトリックのスニーカー】
細幅の方はパトリックというくらい定番ですが、私が今履いているモデルはスタジアムです。 スタジアムのサイズ37に 中敷(BMZ)+キャタピランで履いています。 長く歩けます。昨年家から職場まで12キロ歩いてみるというチャレンジをしたときにもこちらの靴を履きました。中敷を変えてから 靴の磨り減る位置が変わってきたのが印象的です。

【ポディア(パラマウント・ワーカーズ・コープ):コンフォートボロネーゼ】
購入当初それほどコンフォートな感じを得られなかったのですが、最近ずいぶん歩きやすく感じるようになりました。歩き方が変わったり足が鍛えられてきたことですごく歩きやすい靴であることが分かってきたのです。 この感覚の変化は以前お話しした靴底の減り方が変った事と関係しています。足のコンディションで履き感は変る事。よいと言われる靴でも歩き方や足の状態に寄ってはなかなか感じられないものだと言うことを実感する事ができました。この履き感が変ってきたことについては後日まとめておきたいです。ちなみにサイズは23.5センチの2Aです。
(関連エントリ;ソールの減り方が変わった話
DSC01630.jpg

●雨の日用の靴
以前は、雨の日の靴といえば古くなったスニーカーで雨用の靴というものは諦め気味だったんですが、春〜秋用、冬用の雨の日に安心靴をゲットできたのでちょっと気持ちが楽です。

【スピングルニーマ:エナメルスニーカー】
以前、記事で紹介したものです。
スピングルのサイトをチェックしてみたところまた今年もちゃんと継続しています。秋冬のカラーもいい感じですね。 ちなみに今季はポインテッドトゥタイプの別のエナメルのものも出ているみたいだけれどそもそもレイン用ではないので雨用の用途にはあまり使えなさそうです。 ご紹介後、何人かの方が見に行かれたとのことなんですが、スピングルムーブはサイズが1センチ刻み・・・これが原因で履けない方が多数。メーカーさん何とかしてください><。おねがい・・・・。

スピングルニーマは、レイン用のサイドゴアブーツを出しているようでそちらも気にはなるんですがとにかくサイズが難点。

関連エントリ:【靴レビュー】スピングル NIMA VICHY グレー エナメル

【ポディア(パラマウント・ワーカーズ・コープ):ファウレ】
ブーツは非常に苦手でほとんどはかないのですが、この靴は先日の大雪にもものともしないので冬の雨・雪の日に重宝します。こういう靴があることは心強くありがたいことです。
写真は友達のを撮影させてもらったヤツで私のとは色違いです。
IMG_2650.JPG

●きちんとした靴
結局革靴はオーダーですね・・・。

【アルスノバ:基本デザインの靴】
こちらのオーダー時のお話はこちらに書いてありますので、ごらんいただくとして最初はデザインは1択でしたので色だけ白を選んで作った靴。

きちんとした靴ですが、カジュアルな服装にはまったく問題なく合うので便利に使えます。ただ、トレーニング中で姿勢が落ち着いてないときは足のアライメントや足のうごきの癖などで痛みが出やすかったのでつらかったです。

今は、多少当たる箇所はありますが、自分の足にあっている度合いと歩き易さは一番です。例え合っている靴でもあるき方、癖などで痛みが出ることを思い知らされたという意味で非常に勉強させてくれた靴でもあります。また価格は高価ですがメンテナンス性や靴のしっかり感は十分です。もう少し、うまく付き合って仲良くなりたいですね。
IMG_2660.JPG

【リュウスケカワムラ:オックスフォード】
脚長実験のときに履いていた靴。こちらの木型でC幅のもので作成。このお店はあまり細い靴を薦める感じのフィッティングではありませんが、パンプスではないですし、足囲のサイズだけでなく全体の履き感でのサイズ選びをしているので私は納得してます。
ただCであってもデフォルトより幅が細いタイプだといろいろと費用が上乗せされるので、思ったよりリーズナブルな感じはなかったです。同じデザインというわけにはいきませんが、いろんなワイズの試着ができること多少の調整してくださっているのと調整付であるのはメリットです。この靴も踏まずの調整はしてあるために、普通にCワイズの靴よりもフィット感は高いです。

微妙にこゆびが当たりやすいので、様子を見ながら履いています。デザイン的には、アルスノバよりもメンズライクでかえってフェミニンなスタイルにも合わせ易いと思います。

oxfordshoes.jpg


●ご近所靴・家

●サンダル
「フィットロップ グッドストック サンダル」を夏の近所用に履いています。近所用のみですがこういう靴もあると便利です。

●スリッパ
家で履いているスリッパはFARGEOTというメーカーのルームシューズです。
フランス産で、足長のサイズがありフットベッド付きの物ですので普通のスリッパよりはマシな気がします。ポディアで買いました。下記のサイトのひつじがついたタイプで可愛いです。夏でも履いてます。

ーーーー
この記事の予告をした際に、ご質問やご意見を募集させていただきました。そのなかに、ハイキングなどに行く為の靴がなかなか見つからないというメールを下さった方がいらっしゃいました。Mさまありがとうございます。

ハイキングに行くということになったらですが、私はご紹介した靴の中なら、パトリックのスニーカーで行くと思います。なかなか靴が見つからずパトリックもうまく行かないという事ですが、先日、パトリックのスニーカーを選ぶ強力な助っ人となるお店(都内)にいって参りましたのでそのお話を早々に書きたいと思います。ひょっとするとそちらでうまく履けるヒントが見つかるかもしれません。後日、シャンクが入っていない靴に私がしている工夫についてもまとめる予定があります。

レザースニーカーでしたら、ポディアのスニーカーもしっかりしたシャンク、カウンターが入っています。しっかりした靴はウォーキングにも心強いです。(ポディアでは幅の選択できるニューバランスが見られる可能性もあります。)

靴探しは疲れますが、イレギュラーサイズだったりトラブル持ちだったりするとどうしても難しさが伴います。どうぞいい方法が見つかりますようお祈り申し上げます。



bnr_sokuihakarou_01.gif
【足囲測ろう!プロジェクト(そくぷろ)】
posted by k(けー) at 22:09| Comment(0) | 足と靴の個人的な話:k(けー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]