top_banner.jpg

2018年03月28日

靴の写真をタグ付きでSNSにアップしませんか?(2)もう少しわかりやすい写真が撮りたいので、靴をきれいに磨く人に聞いてみた。

こんばんは!kです!


靴の写真だけより履いたところが見たいって思うのは私だけでしょうか?特に幅狭靴は実際見る機会がなかなかないし、靴だけだと、イメージが湧きにくくて・・・とお考えの皆さんも多いのではないでしょうか?


そういう意味も踏まえて、以前「靴の写真をタグ付きでSNSにアップしませんか?(1)」という記事を書かせていただきました。


靴の写真をブログ等に上げてくださっている方もいらっしゃるのですが、なかなか履いた感じがわかる写真は少ないですよね。だけど自分で撮ろうと思っても難しいのがジレンマ。


私も、自分で撮影していると靴を上から撮るアングルしか取れないので、いまいち靴を履いた感じがわかりにくいなあと常々思っていました。

人に撮ってもらっても思ったようにいかないし、何度も撮りなおしてもらうのも気が引ける。全身コーデ写真もハードルが高い。以前、この記事を書いた時には何とかアプリを使って簡単にできないかと思ったのですが、これはこれで難しくてこれは困ったなと思っていました。


そこでTwitterで交流のあるご自身で磨かれた靴の着画をいい感じのアングルで撮影されている「くつみがきバンビさん」に質問してみました。


そこで伝授していただいた方法により撮影した着画がこれ!



上から撮影した写真よりオーダーするときなどのイメージつきやすいかな〜と思います。

撮影方法は簡単(?)



バンビさんは10秒で撮れるそうですが、私はいろいろ試行錯誤している途中ですので、時間がかかります。ちょっとしたストレッチ気分でやってみたいと思います。

ただし、みなさんが真似される場合には、この体勢結構難しいので、腰が痛かったりどこか変になりそうなら、絶対に無理をしないようにしてくださいね!


今後、Twitterで私も靴の写真を上げていきたいと思いますので、ご興味があるかたはどうぞ。

できればみなさんも作られたお靴をご紹介してみてください!ほかの方がオーダーするときに役に立てていただけると思います。


あと、履いた感じでも、靴そのものでも、少しでも簡単におしゃれに撮影してみたい方向けにスマホで撮影する際のちょっとしたヒントをお伝えしますね。


〇撮影するのは昼間、日陰か 曇りの日。窓から光が入る明るい室内(直射日光はNG、レースカーテン可)が推奨。

〇蛍光灯・LEDNG

〇靴をアップで撮らない。小さくとってトリミングする。正方形だと雰囲気出る。

〇ボケみたいなものを表現したい場合は、アプリで加工する。


もっとこだわれば、いくらでもこだわれますが、直射日光、蛍光灯・LED避けるだけでだいぶ違うと思います。


細幅・幅狭靴は増えては来ていますが、まだまだニーズは少ない。

お気に入りのブランドを応援していきたい方はSNSやブログへの投稿ぜひやってみていただけたらと思います。





bnr_sokuihakarou_01.gif
【足囲測ろう!プロジェクト(そくぷろ)】


posted by k(けー) at 22:51| Comment(0) | 足と靴の個人的な話:k(けー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]