top_banner.jpg

2016年07月04日

トレーニング開始から2年が経過しました

こんにちは!kです!

さて、体幹トレーニング(アライメント補正トレーニング)を開始して2年が経過しておりますが、未だ卒業&ハイヒールが履けるようになっていません(苦笑)

しかし、これだけ長い間続いているというのには、それなりにアライメントが整う事の「効果」や「変化」を自分なりに感じているからだと思います。

ざっくりいうとその変化はこんにゃく身体(軟らかい身体)を補う為に緊張させてきた筋肉が徐々にほぐれてきて、筋肉を使えるようになってきた。(全体的に筋力がアップしている)ということなのですが、身体のパーツパーツでみていくとこんな変化がでてきました。

(1)お腹が折れづらく、しっかりしてきた。
(2)沢山歩くと内転筋が疲れるようになってきた。(歩くときに内転筋が使えるようになった)
(3)肩・腕が軟らかくなり埋もれていた肩甲骨が見えるようになってきた。(肩甲骨が剥がれてきた感じ)
(4)デコルテが開いてきた。(深呼吸が上達した)
(5)足がリラックスしてきた。(足も緊張でより縮んでいた可能性??)

現在は特に根深い肩こり周辺にアプローチしながら、自分の癖を修正していっているところです。
それから、アライメントを整えるというのは「静止」している状態で姿勢を良くするということだけでなくて、日常動作も替えて行かないとなかなかうまく行かないということも身を以てわかってきました。

長くやってきて気がついてきたのは、いろんなところを緊張させていると、そこに気持ちが集中してしまいうまく体幹の筋肉やその他の感覚を掴めないことがあるということです。はじめる前に自分が感じれていたことが、本来の自分の感覚のごく一部であった事がわかりました。そんな訳でやっとこさ、肩甲骨が背中で動いている感覚がわかるようになってたのです。

これは、私の中では相当大きな変化。

そろそろいろいろバージョンアップしそうなので、靴の見直しに入りたいと思います。



bnr_sokuihakarou_01.gif
【足囲測ろう!プロジェクト(そくぷろ)】


posted by k(けー) at 09:14| Comment(0) | 足と靴の個人的な話:k(けー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

伊勢丹新宿店で細幅靴発見!

こんばんは!kです。

TwitterやFBではご報告していたのですが、先日、伊勢丹新宿店で細幅靴を発見しましたのでここにご報告します!

伊勢丹・三越オリジナルブランド Number Twenty-One (ナンバートウェンティーワン)VELOUR ET BEIGE(ベロア・エ・ベージュ)です。

私が見つけたのはB幅相当のストラップ付きシューズでしたが、ほどほどのヒール高さ(5センチ程度)で履き易かったです。価格も熟れていて(←細幅靴にしては)色味もいい雰囲気でした。話によるとA幅の靴もあるようです。ご興味のある方はお電話でお問合せの上お近くの伊勢丹・三越に試着に行ってみてはいかがでしょうか?(必ずしもおいてあるかどうかわからないので、確認してみるのが良いと思います)地道なことですが、お店に連絡して実際履いて、気に入ったら買う事が靴の足幅のバリエーションを売り場に増やすことの第一歩と思います。

私もヒールの靴が履けるようになったらこちらは一つの選択肢にしたいと思いました。

ところで、伊勢丹の靴売り場は、3年前に比べるとヒールの高い靴は本当に売り場面積が狭くなり、ほどほどヒール、ローヒール、そしてスニーカーの面積が本当に広くなっていました。伊勢丹・三越オリジナルブランドのスニーカーもたくさんあってびっくりしたくらいです。あの品揃えを見るに、今年は、紐靴やスニーカーに挑戦するにはすばらしいタイミングだと思います。

ついつい、新しいスニーカーを買ってしまいました(笑)




bnr_sokuihakarou_01.gif
【足囲測ろう!プロジェクト(そくぷろ)】
posted by k(けー) at 18:20| Comment(0) | 足と靴の個人的な話:k(けー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

脚長実験 〜 ハイヒールは必ずしも脚を長く見せない事例

こんばんは!kです。

かなりの反響があった「脚長実験シリーズ」

この実験をやってみようと思った原点は、私自身がハイヒールを履いたときにおぼつかない足取りでかっこうわるいため、到底脚が長くなっているとは思えない。ということでした。

そして、確かにハイヒールを履いても脚が長くなってない(むしろ短く見える?)事例を発見したのです!!!


この動画、Stylist Magazineによる「イギリスでは女性がハイヒールを履かねばならないというドレスコードが合法」であることをうけて、男性にも同じようにやってみてもらったというもの。

彼らの感想はともかくとして、ハイヒールを履いたスタイルが決まっている男性が全くいません!(いないですよね?)
確実に、ヒールを履いてないときよりかっこわるくなってる!(多分)
膝が曲がってるから、脚長効果は相殺されるどころか、絶対脚が短く見えてる!

これこれ!私がコレだよ!と思いつつ、この姿勢のまま、毎日すごしていたらかっこわるいどころか膝や腰を痛めそうだと思う今日この頃です。

こんなだった私が、本当にまともにハイヒールが履けるようになるのか、かなり興味深いものがありますね〜。



bnr_sokuihakarou_01.gif
【足囲測ろう!プロジェクト(そくぷろ)】
posted by k(けー) at 21:02| Comment(0) | 足と靴の個人的な話:k(けー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする