top_banner.jpg

2016年09月28日

この夏に活躍した靴

どうも、やっとTrekkerメダルがOnyxになりましたmihoです!→※関連エントリ
通算2500km歩きましたよ。最近は以前ほど活発に歩いていないんですが…。
徒歩圏の概念が広がったことにより、「都内だったらだいたい歩いて行けるよね!」という勢いで今日も飯田橋から上野まで歩いたりしていました。よゆう。

靴に関しては、この夏はこれをよく履いていました。
(懲りずにまだ通販で靴買ったりしていますw)
44962887mj_12_f.jpg
OROSCUROレースアップシューズ(YOOX商品ページより引用、現在SOLD OUT)

たしかセールで8000円強くらい。
ピンクベージュのエナメルとグレージュのヌバックのコンビで、真っ白より合わせやすくて、ボーイフレンドデニムにもフェミニンなスカートスタイルにも合わせられるので重宝しました!

最近はこういう紐靴がリアルなワーキングシューズだな〜と思っています。
具体的には、「ややカジュアルな革靴」あたりから、「革靴っぽいシンプルなスニーカー」くらいのレンジ。
かっちりした本格的な革靴もよいのだけれど、すこしスポーティーな雰囲気があったほうがいまっぽい抜け感が出るような気がする。
紐と靴下(こういうデザインなら靴の中に隠れるソックスも履けます)で、サイズの微調整も可能だし。
これなら揺れるバスの中で片手でポケモン捕まえてても踏ん張れます。ヒールのついたパンプスだとそうはいかないですからね。

しかしこれは履き過ぎて底が減ってしまい、修理するほど良いモノでもないのでこのまま廃棄かなあ…と思っているところ。
こういうのまた欲しいなあ。
…というわけで、いまは秋の靴を物色しているところです!
(ポディアでパンプスを買った話はまた後日。)


bnr_sokuihakarou_01.gif
【足囲測ろう!プロジェクト(そくぷろ)】

2016年01月22日

ハイヒールとファッションのゆくえ

どうも、きのう餃子を50個包んだのに「足りない! 明日も餃子!」って娘に怒られて、今日は75個包もうかと思ってるほうのmihoです。
外で食べる餃子は新宿の福包が好きです。(手羽先とゴボウ揚げもおいしい)



前回のエントリで、kさんがパンプスメソッド研究所訪問後の感想戦について書いてくれました。
ファッションについていろいろ感じることがありましたので、まとまらないままつれづれに書いてみようと思います。

先月くらいですけれども、家族で鋸山に行きました。
鋸山って千葉県のたいしたことない標高の山なんですが、高尾山みたいに舗装されていなくて(あれもすごい坂道だけど)、けっこうデコボコした悪路なんです。
そしたら、同じルートで登ってきていたデートらしきカップルの女子のほうが、ハイヒールのオープンパンプス履いててびっくりしましたね!
ヒールが10pくらいありそうなごっついやつです。「これは女子力の闇だな…」と咄嗟に思ったんですけども、やっぱり下りでは耐えられなくなったみたいで、彼氏の腕につかまってヨロヨロ歩いていました。(いや、もしかしたらデート的にはうれしい展開なのかもわかりませんが…

ハイヒールが好きでいっぱい履きたいというのはすごくよくわかるし、デートの時にかわいい服装をしたいというのもわかるし、ぜんぜん否定もしないんですが、それ山デートに履いてきちゃうかー! みたいな。
そんなことを考えていたら、前述のスタバでのおしゃべりが大変面白くて…ファッションがパンプスありきで、パンプスが好きすぎてほかの靴をどう履いていいかわからない、っていう人は意外と多いのだなーと驚いたりもして。
靴屋さんでも、「女子の基本靴はシンプルなオープンパンプスである」という信仰は根強いですよね。
豊富なサイズ展開を目指すブランドやプロジェクトでも、「最初はまず基本のパンプスを」という話になる。そこには「お客さんが求めているから」という理由付けがされるわけですが、若干「ほんまかいなー?」という気持ちもあります。


続きを読む
ラベル:ハイヒール

2016年01月17日

パンプスメソッド研究所 i/288 に行ってきました

どうも、今日の夜は焼肉の予定なのですでにワクワクがとまらないほうのmihoです。

kさんの同伴なので計測はしてないのですが、何足か履かせていただくことはできました。

結論から言うと、とりあえず履き比べるというだけでも行く価値はあるんじゃないかな?と思います。
幅の違ういろんなサイズの靴を何足も履いて、履き感を体験することができるなんて、数年前の状況からは考えられない進歩ですよね。
靴の幅が合ってきて初めて自覚できるトラブルというのもあるので、まずは体験して、自分の足の特徴をつかむ機会になればと思います。
補助金が出ている事業ということなので、税金の使いみちを確認するという意味でもぜひ行ってみてください!
場所がかなり奥まっていて、大手町の駅から直通とはいえ駅チカをえんえん歩く感じですのでご注意を。


まあ、どっちかというとその後スタバでお茶しながらの感想戦のほうが盛り上がりましてw
靴をとりまく様々な話から始まって、美容や健康、果てはジェンダーの話題にまで広がり、たいへん濃い会になったのでした。
(濃すぎてここに書けないことが多いのがもうしわけない)
いろんな時流の変化に感謝することもありつつ、みんなが元気にたくさん歩けるようないろんな靴がもっともっと増えてくれるといいなあと思います!



bnr_sokuihakarou_01.gif
【足囲測ろう!プロジェクト(そくぷろ)】
ラベル:ハイヒール 細幅